【展覧会実記トップページへ戻る】 【陶工房風炎トップページへ戻る】


  「〜風と炎の世界〜 小前晴美 作陶展」(2006年5月3日(水)〜5月8日(月))

       ※  写真をダブルクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。

写真をダブルクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。

作陶開始14年目にして初めての個展を丸井今井室蘭店様
で開催する事となりました。

『14年間を振り返る展示構成』をコンセプトに新作作陶の
傍ら、大小オブジェ20点程を選定。
家族・親族・仲間の助けを借り、急ピッチで準備を進め、
初日を迎えました。

多くの方達に贈っていただいたお花で、会場の雰囲気が
華やいだものになりました。


写真をダブルクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。
個展という事もあり、着物を着てみました。

初日は200名近く、又、連日100名以上の方が
お見えになりました。想像以上の事でした。
これは室蘭民報社とNHK室蘭放送局が取材に
来て下さった事が大きかったです。
「新聞、テレビで見ました。」と白老や国縫等の
遠方からから来てくださった方、古い友人・知人
等々、本当に多くの皆様のご来場をいただき
ました。

又、即売会でいつも買って下さる方達とゆっくり
お話する機会を持てたのも、個展ならではでしょうか。
得難くも、嬉しい事でした。



写真をダブルクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。



初孫(1歳)の五月の節句に寄せて、兜を作って
みました。
写真立てには孫の写真を入れました。

このコーナーはなかなか好評でした。
東京にいる孫にも(まだわからないながらも)
見せたかったです。




写真をダブルクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。

ご来場頂いた皆様には、過分なお褒めの言葉を
たくさん頂きました。今後の作陶活動の大きな
励みになりました。本当にありがとうございました。

「いつの日か室蘭と札幌で個展を開きたい。」という
私の夢がようやく今回一つかないました。

「いつの日か札幌でも個展を」開けるよう、
より一層精進を重ねていきたいと思っております。


                  (2006/5/9 晴美談)




                       ▲ページトップへ戻る▲



                   【展覧会実記トップページへ戻る】 【陶工房風炎トップページへ戻る】
br>

                  Copyright©2002- FUEN. All rights reserved.